2013年01月14日

肉体労働

自身は体を動かすことが好きだったので引っ越しや建設現場でのアルバイトをよくしたものだ。

引っ越しアルバイトで個人宅の荷物運び、しかも階段作業はかなりキツイものであった。

体力に自信はあっても、正直しんどかった。

スタッフの中には本当に泣きながら作業していた者もいた。

だが、自然と仕事終わりはいつも清々しい思いがしたものだ。
マラソンランナーの完走後の体験と類似しているのではないか、そんな思いもする。
やっている時はとにかくツライが頑張っている自分が好きみたいな。
でもただMなだけかもしれない。

今30超えての肉体労働は正直無理である。
やるなら若いうち、体の動くうちには一度はやってみるべきかもしれない。
このような仕事があるという認識にはなるだろう。とてもつらいが
posted by バイト侍 at 16:17| Comment(0) | アルバイトレビュー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。